【介護予防事業】

年を重ねても自立した生活を送るために
“おいしく食べること”を通して老化を予防!

平成18年度から始まった“介護予防事業”ですが、介護認定を受けていない方々を対象に
「いつまでも自分のことは自分で!」をめざし、運動機能向上、口腔機能向上、栄養改善、
認知症予防、閉じこもり予防、うつ予防(介護予防の6領域)を行います

対象者を、当面、生活面で自立できそうな方々(一次予防対象者)と生活機能評価(基本チェッ
クリスト)で少し心配な領域がある方々(二次予防対象者)に区分し、それぞれ対象者に沿った
プログラムを提供させていただいています

弊社が提供する介護予防事業は以下のことを心がけております
・科学的根拠に基づく研究をベースに効果が期待できる関わりを行います
・参加者に「介護予防=数年先も“今”を維持するためのもの」という考えをお伝えします
・楽しく、かつ、実用的な情報や提案を行います
・試食や調理実習を通して、介護予防の「食べ方の工夫」をお伝えします
・体重低下や体格が気になる方、栄養状態が悪化する恐れのある方々の確実な改善を図ります
・事業の効果を評価します

   お問い合わせ・ご依頼はこちらにお願いします info@nutrisupport.co.jp
 
“現在の機能や体力”を維持する秘訣をお伝えします  皆さんの前で簡単調理のデモンストレーションをします
   
 料理カードを使って元気を保つ献立作り! おいしいにおいがしてきて試食が出来上がり! 
 グループごとに自慢の献立を発表し合います  上:ミルクもち 
左:小松菜のごまみそ酢あえ  右:鮭の粒マスタード焼き
   
調理実習をすることもあります  調理実習の力作!
豚肉のシソ炒め 簡単マリネ ヨーグルトきなこ

                                                                      

ご質問・お問い合わせはこちらまでお願いいたします
info@nutrisupport.co.jp


このページのトップへ
TOPへ