ライフスタイル改善の実践と評価
〜生活習慣病発症・重症化予防に向けて〜
2015年3月3日発売(朝倉書店)

 

糖尿病をはじめとする生活習慣病の発症・重症化予防には
ライフスタイル改善が必須です
減量や検査値の改善などの成果を出すための
有用なアプローチ方法の確立が重要だと考えます。
 本書は、ライフスタイル改善のためのプログラムの方法と
その評価法を科学的な検証を基に具体的な手順を示した実践書です。

  著者らが行ってきた研究から支援者の経験や力量に左右されない
アプローチの手順を確立しました
確実な行動変容を促すための工夫やスキルを
ご紹介するとともに具体的な解析方法も公開しています

amazon.co.jpで発売中です!

目次と内容


1章 ライフスタイル改善プログラムの実践事例

国内外のライフスタイル改善プログラムの有用性について
科学的評価を行った研究や事例を概観します

2章 科学的根拠に基づくライフスタイル改善プログラム

生活習慣改善の成果を導くために重要な「栄養アセスメント」の
具体的な実施方法について、その手順とポイントを
示します

3章 実践例

著者らが実施したライフスタイル改善プログラムの評価方法
手順、解析方法についてご紹介しています
解析方法については解析ソフトで指示するコマンドや指令を
そのまま使っていただけるようにし
析結果が得られるよう
な内容になっています

4章 臨床研究で利用する統計学的手法

著者らの研究や事例で取り上げた重要な統計手法を
まとめ
てあります 

付録

1.食物摂取頻度調査票(FFQW82)
   国内外唯一の朝・昼・夕食に分けて
食事摂取量を推定
することが可能な調査票です
弊社ホームページより
調査票とソフトが無料ダウンロードできます 

2.10分で聞き取る食事摂取状況の把握の手順とポイント

    日常的な食事傾向を短時間に把握することが成果を導く行動目標に不可欠です
詳細を聞かなくても問題点を精査できる方法です

3. 血糖コントロールのための食生活の問題点をどう捉えるか

   食事や生活内容をどのような基準で問題視すべきか
実践の中から整理しました

4.臨床比較試験実施計画書
   ライフスタイル改善の取り組みの成果を
評価するため
の研究計画をご紹介します 

糖尿病改善プログラムの有用性について実証された論文はこちらです →



ご質問・お問い合わせはこちらまでお願いいたします
info@nutrisupport.co.jp

このページのトップへ
TOPへ